マイティーテクノは、静岡県富士市の自動制御装置の設計/組立/施工を行うワンストップ企業です

マイティーテクノ│静岡県富士市自動制御装置の設計/組立/施工

マイティーテクノ プロフェッショナル

HOME > マイティーテクノ 坂本拓哉

坂本 拓哉

takuya sakamoto 

機械設計・FAロボット

お客様の要望を「カタチ」にする仕事マイティーテクノ 池田みゆき

機械の設計をしています。具体的に言うと、ハード面、設備をデザインしています。 お客様からのご依頼を直接目に見える形にする仕事ですので、いろいろな要素をプロジェクトチームと検討しながら設計しています。


━━━ゼロから製作する難しさと面白さ

  • お客様のご要望は多種多様です。ご要望に応えるためにお客様の意図を考え、期待通りに仕上げるよう工夫することが難しいと感じています。お客様それぞれのオリジナル設備の製作がほとんどですので、毎回やりがいがあります。

━━━毎日が仕事であり研究

  • オリジナル設備を作るということは前例がないモノ、新しいモノを作るわけです。日々新しい技術や情報を取り入れて研究していく必要があります。そうして蓄えた知識・技術がお客様の多種多様なご要望に応える要素だと考えていますので、日々の勉強は欠かせません。


━━━この仕事の魅力

  • 海外向けの設備を担当した際お客様より直接大きな評価を頂けたことが励みになりました。やはり一つの仕事をやり遂げて、自分が手掛けた事に結果がついてくるとやりがいを覚えますし、そこが魅力だと思います。

━━━産業用ロボットの展望

  • 人工知能が産業ロボットに取り入れられて来ることが一般的になってくると予想しています。ただ、全てAIで解決するというわけではなく、既存技術・製品との共存が求められると考えています。それにより更に作業の効率化が進んだり、選択肢や可能性が広がったりと人工知能をうまく活用することで、お客様のご要望により応えられるご提案が出来ると予測しています。

━━━チームで仕事する上で重要なこと

  • 従業員数が20人未満とスタッフ同士の距離が近いとはいえ、担当部分が異なるスタッフとのコミュニケーションは必須だと思います。各々が担当した部分について認識を共有することで、円滑に仕事ができますしトラブルも無くなります。繁忙期や短納期の際には、尚更密に連携することが必要になりますので、コミュニケーションはやはり重要です。



マイティーテクノ コンテンツ

マイティーテクノ 身近なプロフェッショナルマイティーテクノ 身近なプロフェッショナル

マイティーテクノ会社概要マイティーテクノ会社概要

マイティーテクノ 事業概要マイティーテクノ 事業概要

マイティーテクノ 採用情報マイティーテクノ 採用情報